2024年06月30日

え?五月の本?

梅雨の湿気で皮膚呼吸も妨げられる今日この頃。
こんな本を読んで…え?梅雨って…。五月晴れは何処へ--。
と、我を忘れた振りをしつつ、遠い五月へ記憶を辿り。  
  
 ・大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ステイホームは江戸で - 山本巧次

5656

読書リハビリ第2弾。
毎度お馴染みの大江戸科学~シリーズ。
(発売当時は)タイムリーな感じのタイトル。
今回は、大店の跡継ぎ騒動にかどわかし事件。現代科学の力を借りつつ解決に奔走するおゆう。伝三郎の過去の一端も明らかに?!
ってなことで、毎度お馴染み超あらすじ~。

コロナ真っ只中の現代。自主隔離を経て江戸へやってきた優佳こと、おゆう。
同心・伝三郎に巷で起こる不思議な勾引を調べるよう指示される。
居なくなった子供が
2,3日後に何事もなかったように戻ってくる。犯人の目的は何なのか?

一方、世間を賑わすのは大店材・信濃屋の跡目争い。不仲な親族が揃えば泥沼の争いになるのは必至だ。やがて親族の一人が殺される。

今回の科学捜査のキーポイントはDNA鑑定。なんと綿棒で唾液採取までやっちゃう!
勿論、鑑定を行うのは千住の先生こと
()宇田川氏。
現代科学で導き出した事実を、江戸での捜査にどう織り込んでいくかがこのシリーズの肝ですが、おゆうさんはそろそろ気づかないとー。
今回は結論ありきからのかなりの力技での解決。
伝三郎にあれやこれや聞かれないのをラッキー!と捉えてはいけないのです!
何故なら伝三郎は…っと、本シリーズ裏重要秘密だから、ここから先は言えないわぁー。
今回は伝三郎のモノローグ
()がやや長め。
伝三郎は今回の跡目争い関係者の一人・由木藤十郎に遠慮をしていたのは何故か。
驚愕の過去が明らかに!?って、巻末を一番楽しんじゃったな
()

ブログランキング参加中!
バナーをポチッといただけると励みになります!
人気ブログランキング
人気ブログランキング

2024年06月04日

あぁ…

増山江威子さんが亡くなられました。
わたしにとっての不二子は増山さん。
沢城・不二子も嫌いじゃないけど、やっぱり増山・不二子。
ご冥福をお祈りいたします。


noritama594 at 12:18|PermalinkComments(0)戯言 

2024年05月12日

4月の本

忙しかったGWもはや過去のこと。
遡ること4月、こんな本を読んでました。

  ・アリバイ崩し承ります2 時計屋探偵の冒険 ー 大山誠一郎

555

読書リハビリの本を探していたところ、ちょうど放送されたドラマを見て、この作品のことを思い出した。第二弾が出ていたようだ。

美谷時計店では変わった注文を受けてくれる。それは、『アリバイ崩し』。
アリバイを崩すのは、亡き祖父からアリバイ崩しを教わった時乃。彼女は店主として時計店を守っている。

そんな時乃の元を度々訪れてアリバイ崩しを依頼しているのは、那野県警捜査一課の捜査員である僕。
捜査内容を一般人に話すのは違反行為だが、どうしても解けないアリバイトリックに捜査を阻まれている僕は、打開策を求め今日も時計店の扉を開ける。

はい。ということで、お馴染みのアリバイ崩しに特化した()作品。今作には計5話が収録されています。
それでは、超超あらすじ~。

『時計屋探偵と沈める車のアリバイ』
ダムに落ちた車から発見された男性の遺体。容疑者の甥にはアリバイが。なぜ、車はダムに沈まなければならなかったのか?

『時計屋探偵と多すぎる証人のアリバイ』
河川敷で見つかった焼死体は、衆議院議員の秘書だった。容疑者は議員本人。しかし、彼のアリバイはパーティー会場の五百人の証人に守られていた。

『時計屋探偵と一族のアリバイ』
自宅で死んでいるのが発見された男性。容疑者は男性の三人の親族。誰のアリバイも完璧だった。しかし、確実にこの三人のうちの一人が犯人なのだ。

『時計屋探偵と二律背反のアリバイ』
妻殺しの容疑者としてマークしていた男には、愛人殺しの容疑もかけられていた。異なる場所で同時刻に起こった事件。男が二人ともを殺すのは不可能だ。時間という揺るぎないアリバイに、警視庁と県警双方が翻弄される。

『時計屋探偵と夏休みのアリバイ』
時乃を食事に誘った僕は、彼女が初めて挑んだ事件の話を聞いた。彼女が通う高校の美術部で、彫刻が何者かに壊されるという事件。自分の出した結論に自信が持てない時乃は、祖父にアリバイ崩しを依頼する。

と、こんな感じ。
相変わらずアリバイ崩しのみに徹しているが故の物足りなさ、というか、もっと話を広げて読ませて~という欲求ww
ちょっとちょっと、時乃~。いくらなんでも、そんなに早くアリバイ崩せるなんて出来すぎじゃないの~?でもかわいいから許す…あっ、それはドラマの浜辺美波か。


ブログランキング参加中!
バナーをクリックお願いします!!
人気ブログランキング
人気ブログランキング